フランスGTVチケットを購入しました

f:id:nishib:20190211163757p:image

SNCFアプリからTGV(フランス国鉄新幹線)のチケットをアプリから購入するつもりでしたが、TGV は全席指定席です。アプリからは座席の種類と車両の階数しか選択できず、個別の席は自動で割振りされてしまうので、今回はパソコンからSNCF のホームページを開いて購入しました。デジョンからストラスブールを検索します。

f:id:nishib:20190211180219p:image

 

f:id:nishib:20190211201818p:image

時刻によって価格や所要時間が違います。54€から88€が有ります。今回はデジョン発13時44分で1等車、シニア2人で88€を選択しました。条件付きで変更が出来るチケットです。

f:id:nishib:20190211202705p:image

次は座席指定の画面です。

シートの選択では、2人が向かい合わせの席、2人横並びの席、4人向き合わせ席から選ぶことができます。車両の階数も選択ができます。

以下はホームページからの予約画面です。

f:id:nishib:20190211205004j:image

 

f:id:nishib:20190211205155j:image

select my seat  on board をタッチすると

f:id:nishib:20190211205411j:image

車両11、12、13号車から選択

デッキ bottom かtop を選択

f:id:nishib:20190211205836j:image

席番号をタッチすると

f:id:nishib:20190211205749j:image

座席指定ができます。

支払いに進み、完了するとメールが来ます。TGVのチケットはEチケットとなります。

f:id:nishib:20190211210636j:image

 

f:id:nishib:20190211210641j:image

Eチケットです。TERのチケットとは若干違っています。

f:id:nishib:20190211210946j:image

まだ予約できないローカル線

5月2日にリヨン近郊のヴィエンヌに行こうと考えていますが、未だチケットの予約が出来ません。アプリで検索しても往路は何故かバスしか出てきません。多分、もう少し待ってから予約開始かもしれません。

f:id:nishib:20190211212035p:image

 

f:id:nishib:20190211213110p:image

 

f:id:nishib:20190211212344p:image

スイス鉄道チケットについては3月以降の発売となるので、記事はそれ以降になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フランス鉄道チケットを実際に購入しました

f:id:nishib:20190211142848p:image

アプリを開き、my accountから my personal details を開き、メールアドレスなどの個人情報を入力します。さらにmy payment card に使用するカード情報を入れます。(カード情報はあらかじめ入れておかなくても予約時の最後にできます。)

f:id:nishib:20190211112308j:image

f:id:nishib:20190211112324j:image

次にbook tickets を開いて、旅行先の発着駅名を入力します。

f:id:nishib:20190211112251j:image

Leaving欄に乗車駅名Lyon と入力すると複数の駅が表示されるので、Lyon part Dieuを選択。Arrival欄に目的地の駅名を入力します。例えばボーヌ駅だとBeaと入れればBeaune以下が表示されるのでBeaune を選択します。

f:id:nishib:20190211120556j:image

f:id:nishib:20190211120605j:image

選択が完了すると以下の表示がされます。次はカレンダーで乗車日と時間を選択します。今回は片道キップですが、往復の場合はカレンダーの右側にのAdd a return をタッチすれば帰りのカレンダーが表示されます。

f:id:nishib:20190211121213j:image

日時を選択していない場合は現在時刻が表示されています。(フランス時間)


f:id:nishib:20190211121217j:image

f:id:nishib:20190211121236j:image

f:id:nishib:20190211121630j:image

日にちが変更されました。

次は、旅行者の情報です。カレンダーの下欄にTRAVELERにAdd(追加)します。

f:id:nishib:20190211122239j:image

年齢のカテゴリーが出てきますので選択して下さい。シニア60+を選択、同行者もAdd選択しました。

f:id:nishib:20190211123053j:image

最初アプリに個人情報を入力しておくと、ここで個人を選択できます。

f:id:nishib:20190211123709j:image

次に下の欄で乗車クラス(一等席、2等席の選択)と直行便が希望であればDirect journeyを選択できます。

Searchをタッチすれば、当該時刻表が表示されます。

f:id:nishib:20190211124341j:image

時間によって料金に差が出ています。緑の字は最低料金?だと思います。

希望する列車をタッチすると、列車番号と所要時間などが表示されます。

f:id:nishib:20190211125212j:image

緑の枠は2等車の選択。その下の赤字は1等車の選択となります。

どちらか希望する列車を選択タッチするとMy basket に入ります。ここでSeat and detailsをタッチすると時刻、列車番号、所要時間、座席クラス、座席の確認、料金のカテゴリーが確認できます。TER(在来線)は、ほぼ自由席のみだそうです。

引き続き、ほかの予約をする場合はAdd another journey をタッチすれば同じ手順で連続して予約できます。

ここで、入力に間違いがなけれ、Continue に進みます。

この時点でマイバスケットに入っていますので、キャンセルする場合は最上段の右側に❌をタッチして下さい。

f:id:nishib:20190211131315j:image

支払いはクレジットカードでOKです。

他の方のブログでは日本発行のvisaカードでは認識されずにダメな場合が多く、Masterカードなら失敗しないとあったのでMasterカードを入力したら、残念なことに認識されず2度失敗しました。そこで皆んながダメと言っているVisaカードでチャレンジすると一発でOKでした。不思議なもんですね。

大変申し訳ありませんが、カード支払いの画面状況等は省略させていただきました。

カード支払いが確認できると、SNCF (フランス国鉄)から予約完了のメールが来ます。

f:id:nishib:20190211134609j:image

f:id:nishib:20190211140037j:image

購入したチケットの詳細とキップの印刷又はアプリに入れるための情報が記載したページがあるので、自宅でプリントアウトするかアプリに表示させることができます。

f:id:nishib:20190211140112j:image

アプリのMy trips の inport a trip をタッチして開き予約番号を入力してチケットをダウンロードします。

f:id:nishib:20190211141217p:image

f:id:nishib:20190211142238j:image

これで一応、リヨンからボーヌへの片道切符は用意ができました。

ページが長くなるので、次の旅程のデイジョンからストラスブール行きのTGV のチケット購入は次の記事に書きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月のSNCF(フランス国鉄)予約しました

f:id:nishib:20190208163338j:image

お正月に息子からもらった「久保田の純米大吟醸」とても美味しかったので、Amazonで4本定価購入しました。一月はほぼ日本酒でした。

ヨーロッパ鉄道チケットの購入

5月に予定しているフランス・スイス旅の鉄道予約にため、SNCF(フランス国鉄)とSBB(スイス国鉄)のアプリをダウンロードしました。

先ずは、SNCFのホームページを検索して、アプリをダウンロードします。

f:id:nishib:20190208200315p:image

f:id:nishib:20190208200434p:image

Oui.sncfがダウンロードされました。

これで一応、列車の検索はできます。

f:id:nishib:20190208195606j:image

フランス国鉄のチケット

フランス国鉄のチケット発売はTGV(新幹線に相当)が6ヶ月前から購入できるようです。早めに購入するとかなりの割引になります。

TER(在来線に相当)は3ヶ月から2ヶ月前?に購入できるようですが、早割は無いので特に早く購入する必要は無いようです。ただし日にちによって値段が違うので、旅行日程を変更できる場合は安いチケットが選べます。

スイス国鉄のチケット

スイスの鉄道チケットは2ヶ月前から購入できるようです。スイスは物価が高いので鉄道料金も日本のJRと比較しても高いので、なるべくスパーセイブチケット(早割)を購入するか、更に半額になるハーフフェアカードを購入しておくのがいいみたいです。但し、スパーセイブチケットは変更が出来ませんし、ハーフフェアカードはいっぱい乗らないと元を取れないので、シミュレーションが必要です。

フランス国鉄のチケットを購入しました

実際にフランス国鉄のチケットを購入しました。

ページが長くなるので、次の記事にその手順を書きます。

 

 

 

 

 

お正月のリビング

f:id:nishib:20190109104645j:image

f:id:nishib:20190109104736j:image

ライトアップされている宇都宮カソリック教会(松が峰教会)です。

f:id:nishib:20190109104614j:image

共に大谷石造りですが、カソリック教会のゴシック様式聖公会プロテスタント教会の建築様式の違いがよくわかります。

f:id:nishib:20190109104628j:image

お正月の絵画

お正月を迎えるのでリビングと玄関の絵を掛け替えました。

リビングには片岡珠子のリトグラフ水仙」と斎藤清木版画会津の冬」と「パリ モンマルトル」の三つ。玄関には中島千波の寒牡丹の木版画をそれぞれ掛け替えました。

f:id:nishib:20190109094228j:image

f:id:nishib:20190109094804j:image

f:id:nishib:20190109094822j:image

f:id:nishib:20190109094845j:image

玄関は水墨から中島千波の木版画「寒牡丹」に掛け替えました。

f:id:nishib:20190109173650j:image

 

 

 

 

2019年 明けましておめでとうございます

f:id:nishib:20190108102415j:image

2019年 明けましておめでとうとございます。

2018年大晦日から2019年お正月にかけて飲んだワインです。

晦日は1986年のシャトーマルゴーでした。30年近く我が家のセラーで出番を待っていたワインです。少し枯れたガーネット色、適度なタンニン、少し残っている酸、抜栓するとともに香りが広がります。時間とともに更に枯れていきます。ただ残糖が感じられなかったのは残念でした。ひょっとするとピークを過ぎていたかも(自宅セラーでの保存のため?)

年越しの料理は洋風おせちと3種(トリフ入りブリー、ロックフォール、コンテ)のチーズです。

因みにシャンパンはプチメゾンのJラサールです。

f:id:nishib:20190109101400j:image

元旦のワイン

f:id:nishib:20190109101454j:image

元旦に開けたのはシャトームートンロートシルト1999年です。少し若い気がしましたが、しっかりとしたタンニンと残糖が舌に絡みつくような、極上のあと口を残します。86シャトーマルゴーと比べてこちらの方が少し優っていた気がします。

やっと飲み頃を迎えた二十歳のワインです。ボルドーグランクリュは20年を超えてからが楽しみですが、我慢ができなくて15〜18年ぐらいで飲んでしまうことが多いです。

その他のワイン

f:id:nishib:20190109102803j:image

バローロ ブリオーロ リゼルヴァ 2008年  生産者スキアヴェンザ

90年代の飲み頃が少なくなってきたので、またしてもバローロを早飲みしてしまいました。本当は20年過ぎてからがバローロらしさを味わえるにですが。

濃い赤、ネッピオーロらしい香り、タンニンと酸と残糖のバランスが良いワインです。10年後が楽しみなバローロでした。

3日に飲んだお酒

f:id:nishib:20190109104013j:image

3日に息子が孫を連れて来ました。息子の嫁の実家がある新潟で買ってきた(定価で)久保田の純米大吟醸です。スッキリとした飲み口とメロンの様な香りと甘さで、ついつい飲み過ぎです。

 

 

 

 

 

 

2019GW フランス・スイス旅

f:id:nishib:20181212124919j:image

宇都宮市にある聖ヨハネ教会です。ゴシック様式の松が峰カソリック教会とは対照的な教会です。

f:id:nishib:20181212125115j:image

f:id:nishib:20181212125129j:image

散歩コースにあるお家の庭に四季桜が咲いていました。宇都宮の地酒の四季桜も美味しいです。

f:id:nishib:20181212125343j:image

chムートンロートシルト‘97

先日、娘二人が来たので久しぶりにボルドーグランクリュを開けました。やっぱりワインは20年を超えたオールドが美味しいです。まだまだ熟成途中の様な暗いルージュです。申し分のないタンニンと酸、フィニッシュに深い香りが残ります。

2019GWのフランス・スイス旅

11月に来年のゴールデンウィークを見込んで5月1日から10日の予定で、フランス ブルゴーニュからスイス グリンデルワルドの旅を計画、ANAでチケットを購入しました。マイルとアップグレードptはスカイコインにチェンジしてチケット代の一部に。

往路は成田→ブリュッセル→リヨン、帰路はチューリッヒ→フランクフルト→羽田です。

機材変更や時間変更が心配です

チケット購入後にブリュッセル→リヨンの時間変更、成田→ブリュッセルの機材変更に伴い座席変更がありました。5月の出発までに、あと何回かの変更があるのか?11月の孫と行ったシンガポール旅でも機材変更に伴う座席の変更があり、せっかく早めに取った良い座席もダメになって残念な結果だったので!心配しています。

さらに、往路の成田→ブリュッセルと帰路のチューリッヒ→フランクフルトでは遅延を心配しています。乗り継ぎ時間がタイトであるのと、ANAの機材やり繰りで大幅な遅れもありそうなので心配です。

また、ブルゴーニュの後にストラスブールに2泊予定しています。今朝のニュースでテロ事件が起きたので心配が増えました。

先週、急遽、10連休の内4月30日までは仕事が入ってしまいました。5月7日から有休を振替休日にして対応です。

フランス国鉄ストライキなど、まだまだ心配ごとはつきませんが、これから5月までに現地情報のリサーチが欠かせません。

フランス国鉄ストライキの対応策など有りましたら御教示願います。

 

 

 

孫と行くシンガポール(帰国便)

f:id:nishib:20181118154931j:image

孫と行くシンガポール旅の最終日になりますが、前日の夜、ANA からメールが来て帰国便が2時間遅延すとのこと。

機材変更に伴う座席のお願い

今回のシンガポール旅の帰国便は、少しアヤが付きました。出発前に2回の座席変更がありました。せっかく早めに予約してとった座席が機材変更により変わってしまいます。最初にとった座席はギャレーの前で背後に座席が無い22HJKでしたが、最終的にはエコノミー最前列から3列目の22HJKと成りました。子連れなので前と後ろに気を使いながらの?フライトは疲れます。

ANAによると遅延の理由は乗務員のやり繰りが出来ない為だとか?

f:id:nishib:20181118155612j:image

帰国便が2時間遅れて出発なので、ホテルでの朝食ビュッフェは比較的ゆっくりと取ることが出来ました。4人の孫を海外に連れて行きましたが、どう言う訳か4人とホテルでの朝食ビュッフェはトーストやパンケーキと牛乳だけです。

シンガポールチャンギエアポートT1

ホテルをチェックアウトしてタクシーでチャンギエアポートに向かいます。タクシーはベンツC200なので少し高くつくかと思っていたら、普通の値段で20SGDで済みました。

f:id:nishib:20181118160124j:image

最後のお土産を買いました。孫4人に「I ❤️SG 」のTシャツを購入

f:id:nishib:20181118160129j:image

f:id:nishib:20181118160454j:image

バウチャー利用できず

遅延のお詫びとして3名で50SGD分の飲食バウチャーをいただきましたが、遅延ついでにゆっくりとホテルをチェックアウトしたので、時間が無く利用しませんでした。ラウンジはSQ のクリスフライヤーラウンジでしたが、プライオリティパスでSTASプレミアムラウンジを利用しました。

f:id:nishib:20181118154452p:image

f:id:nishib:20181118154513p:image

f:id:nishib:20181118154518p:image