読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特典航空券

SFC修行

SFCのメリット

正月にSFC修行を黙認してくれた妻が、今日になって「50万円近く出して修行する意味わかんないけど?」

え!了解してくれたのに・・・再度SFCのメリットを説明することになりましたが、私と妻では基本的に考え方が違うのでステータスの意味を全く理解できないようです。

実は昨年2月に夫婦でガルーダインドネシアのシニア割引きを利用しバリ島にファーストクラスで旅行してきました。さすがにファーストクラスは成田のチェックインカウンターからバリのアライバルラウンジまで王様旅行の気分を満喫できました。(人気舞台俳優のYさん夫妻も一緒のキャビンでした)私はもう一度ファーストクラスに乗ってみたいと思ってますが、妻はもったいない次からはビジネスでも十分といってファーストクラスには全然興味を示しません。こんな感じですのでSFC修行を理解してもらうのは難しいです。

f:id:nishib:20170113020543j:plain

f:id:nishib:20170113020708j:plain

f:id:nishib:20170113020621j:plain

f:id:nishib:20170113020646j:plain

さて話を戻します、今回は実例を挙げてSFCのメリットを説明しました。これが「特典航空券」です。マイルがたまったら特典航空券で海外旅行の足しにしようと・・・しかし過去2回の特典航空券利用の旅ではANA便の座席確保できませんでした。(席が取れない理由もわかっていませんでした)結果、スターアライアンスの他社便で少しマイルを余計に使う羽目になりました。(HLシーズンがない他社便のメリットもあり)

少し前置きが長くなりましたが、結局、一般のマイレージ会員は特典航空券で夫婦二人分の座席確保は難しいから、SFC会員になればANAの座席が取り易くなるよ。と説明したところです。

過去の特典航空券の旅

1回目  成田→台北(桃園)→マカオ→高雄/台北(松山)→羽田

f:id:nishib:20170113020810j:plain

f:id:nishib:20170113020828j:plain

f:id:nishib:20170113020845j:plain

f:id:nishib:20170113020859j:plain

2回目 羽田↔台北(松山)

f:id:nishib:20170113020953j:plain

f:id:nishib:20170113021028j:plain